「ステロイドの上手な使い方」をマスターするなら、京都市左京区の内科・アレルギー科「まつもとクリニック」 アトピー性皮膚炎 喘息 花粉症 じんましん

お知らせ 最終更新日 : 2022年11月24日

看護師さん募集中です

詳しくはこちら(ブログ)>>

詳しくはこちら>>

土曜日の外来について

土曜日の外来は、午前午後とも完全予約制です。

当日の診療予約について

平日は、アレルギー科の新患診察可能な時間帯の空きがありますので
診察ご希望の方は、まずお電話ください。
075-752-1412(電話は診療時間内にお願いします。)

院内ではマスクの着用をお願いします。

日本医師会のコロナ対策実施医療機関に登録しました。こちら>>
当院のコロナウイルス感染対策は、こちら>>
風邪症状、体調不良のある方、必ずお読みください。こちら>>

まつもとクリニックはこんなクリニックです

平安神宮の北、左京区聖護院で2009年より診療しています。
アレルギー科では、気管支喘息、花粉症、じんましん、特にアトピー性皮膚炎の治療に力を入れています。アトピー性皮膚炎を良くするためには、ステロイド外用剤を適切に使用する必要があり、「ステロイドの上手な使い方」を患者さんに お伝えすることを当院の基本方針としています。
内科では、高血圧、高脂血症、糖尿病などの生活習慣病の治療を行っています。
また、精密検査や入院治療が必要な場合は、連携病院への紹介をいたします。

ご案内

アトピーとアレルギーについて


  • アトピー性皮膚炎や乳児湿疹の原因は、食物アレルギーのこともありますが、そうでないことも結構あります。
  • 湿疹ができた皮膚では、①かんそう肌と、②かきむしりで、皮膚の炎症がどんどん悪化する悪循環が起こっています。
  • ステロイド外用薬を正しく使えば、炎症をすみやかにしずめることができます。
    かきむしらないことで傷、湿疹が治ってくるのは、体にそなわっている自然治癒力によるものです。
  • ステロイドを正しく使うためには、具体的なぬり方を知り、副作用を理解しておくことが大切です。
    まつもとクリニックでは、アトピー性皮膚炎診療ガイドライン2018(日本皮膚科学会・日本アレルギー学会)に基づいた、ステロイド外用治療を行っています。

当院のアトピー性皮膚炎・乳児湿疹の診療について


  • 基本的にステロイドのぬり薬を使います。
    ステロイドのぬり薬は、正しい使い方をすれば、一週間ぐらいでしっかりアトピーの症状を改善させることができます。(ステロイドの上手な使い方)
    漢方薬だけの治療、ステロイドのぬり薬を使わない治療は行っていません。
  • アトピー性皮膚炎・乳児湿疹の初回診療は完全予約制です。
    電話で予約を取ってください。はじめが「かんじん」!!しっかり丁寧に診察します。正しいぬり薬を選んで、副作用を出さないぬり方の説明をします。
    看護師から洗顔、入浴、スキンケアなど具体的な指導もおこないます。診察、説明、指導が、アトピー・湿疹をよくする治療の「鍵」なのです。

なぜ、内科でアトピー性皮膚炎の治療をしているのか


院長コラムをご覧下さい>>

当院では予約診療を行っています。

ページトップに戻る

診療時間

午前、午後すべての診療時間で予約診療を行っています。

  日祝
午前
9:00~12:00
午後
3:00~6:00

2時
~5時

6:00~7:00

休診日 日曜、月曜、祝日、木曜午後

※土曜日午後診は2時~5時までとなります。

クリニックからのお知らせ

2022/11/24
【医療系学生さんのワクチン予約を受け付けています。】

実習や就職前にウイルス抗体価を計ったら低値で
ワクチン接種が必要になった方へ

まつもとクリニックでは以下のワクチン接種が可能です。

B型肝炎ワクチン、MR(麻疹+風疹)ワクチン
麻疹ワクチン、風疹ワクチン、おたふく風邪(ムンプス)ワクチン
水痘ワクチン

価格については、ブログをご覧になってください。
どのワクチンも取り寄せになりますので
まずは、お電話ください。

 
2022/11/22
【年末年始の診療について】
年末12月28日水曜日まで通常通り診療します。
29日(木)より1月3日(火)まで休診します。
年始は、1月4日(水)より、通常通り診療します。
 
2022/11/15
成人帯状疱疹ワクチンの予約を受け付けています】

シングリックスの接種も始めました。

50歳以上の方
・水痘生ワクチン 1回 8,500円(税込み)
または
・帯状疱疹不活化ワクチン(シングリックス) 1回 22,000円(税込み)

シングリックスは2ヵ月後にもう1回(合計2回)接種が必要ですが
発症予防効果、帯状疱疹後神経痛の予防効果が高く、
おすすめです。

どちらのワクチンも取り寄せになりますので
まずは、予約のお電話をください。

2種類のワクチンの違いについて
ブログ記事を書きました。
参考になさってください。
記事はこちら→
 
2022/9/28
【インフルエンザワクチンの予約を行っています】
今年も、A型2種+B型2種、合わせて1本のワクチンです。
接種料金は以下の通りです。

1回目  65歳未満の方と子どもさん3,500円
          京都市在住65歳以上の方は1,500円
2回目  3歳以上の子どもさん3,500円
          3歳未満の子どもさん3,000円
いずれも税込みです。

予約希望の方は、診療時間内にお電話をお願いします。
電話番号は、 075-752-1412です。

ページトップに戻る